ボリビア、ウユニ塩湖に行ってみませんか??

これは私がアフリカに海外旅行に言った時の思い出です。

みなさんがアフリカと聞くと、どんなことを想像しますか?国際ボランティア、海外ボランティアの様にボランティアで行かれることを想像するかもしれません。私はボランティアではなく、個人的な海外旅行として行きました。アフリカというと先ほどのボランティアの想像と同じで、貧困で汚い国、野蛮な民族が住んでいて、今も文明が遅れている、というのを想像するかもしれません。しかし実際は違いました。私が訪れたのは南アフリカのケープタウンという街です。ここはアフリカの中でも大都市でとても発展していました。私の想像の中のアフリカとは全く違っていて、ケープタウンはまるで学生旅行の時に訪れたオーストラリアを思い出させました。自然が多くて海が綺麗で、空が綺麗で、街が綺麗で…そんな場所でした。お土産として売っている物も可愛いものばかりでしたよ。

アフリカには独特の色彩感覚がありどこを見ても可愛いものでした。

木で作られているキリンや象の形がしているカトラリー、鮮やかな色で塗られた子供用コップ、アフリカの雄大な大地と動物が描かれている小物入れ…どれも可愛くて、日本にはない色使いで私はお土産品に夢中になりました。治安も心配になるかもしれません。しかしケープタウンは最近では治安も見直されている様です。街中はほとんどが白人で、ここどこだったかな?アメリカ?オーストラリア?と錯覚を起こすほどでした。また先ほど述べた様に海もとても綺麗でした。私はスキューバダイビングライセンスなどは持っていないので出来なかったのですが、持っている方は海に入ってダイビングを楽しむのもいいかもしれません。

私のもう一度行ってみたい国ベスト5には入るのが南アフリカのケープタウンです。

皆さんも次の海外旅行の行き先の選択肢として南アフリカを検討してみてください。

でも、本当の一番のお奨めは、ボリビアのウユニ塩湖ツアーへの参加です。南米までいくのは大変ですが、是非、ウユニ塩湖にいってほしいですねぇ!!

IMG_0121